2017/4/20

郵便物の厚さを簡単に測ってラクラク発送♪

.

おはこんばんにちはヾ(*´∀`*)ノ

 

 

今日、4月20日は『郵政記念日』です。

1871年(明治4年)、飛脚制度に代わり、新しく郵便制度を実施。

東京・京都・大阪の三都市と東海道線の各駅で、郵便物の取扱、切手の発行が始まりました。

今の時代はかなり進化して、郵便物の発送もラクになりましたよね。

切手を貼らなくても発送できるものが増えてきた気がします。

当店では商品サイズが発送条件にピッタリの「クリックポスト」「レターパック」を主に使用しています。

お客様になるべく安く・安全にお届けしたいので、上記2つをメインにしました。

 

 

発送する際にサイズを確認するのですが、そんな発送作業に便利なアイテムをご紹介!

 

【厚さ確認スケール】

 

発送サイズでよく使う1cmと3cmのゲージを製作!

穴に郵便物を通すだけで、何cm以内かを確認できます。

 

 

定規目盛り付きで、しかも普通の定規と目盛りの向きが違います。

対象物に対して上手から定規を当てて計測しますので、写真撮影などの際に定規が手前に写りません。

定規の文字も彫刻カッターでの切削なので、印刷のように消えることナシ!

 

 

カエルの顔のような2つの丸い穴は、持つ時に指を通したり、使わない時にフック等に引っ掛けておけるので便利♪

 

 

発送作業をよくされる方や、オフィスでの事務作業にオススメです(*^-^*)

 

 

 

★可愛くて便利な厚さ確認スケール★

.

.

.



Message

おなまえ*
メールアドレス*(表示されません^-^)
コメント*