2017/1/23

モノヅクリも機械修理も何でも大好き工場長

.

こんにちは。
お久しぶりの登場「工場長」で御座います。

 

わたくし、お仕事は機械設計業を営んでおりますが趣味として機械弄り(修理など)が大好きという一面も持っております。

 

この時期の北国は雪が降ります。
その雪を除く除雪作業に便利なのが「家庭用除雪機」という機械になります。


(この除雪機は依頼を受けて、私がファイアーパターンに塗装した除雪機です)

 

さて、そんな除雪機ですが、つい先日友人から「除雪機一台貸し出しヨロシク!」との事で、2日間ほど時間を作って貸し出し用の除雪機を修理&整備致しましたのでご紹介致します。

「そんな所までやるの?」という事で、私の機械好きが判っていただければ幸いです(笑)

時間が無い方々の為に、ザックリと整備前と整備後の写真を掲載いたします。

どうでしょう?
見た目がグンッと綺麗になっているのがお解かり頂けるかと思います!

 

この除雪機は前の持ち主さんが買取り業者へ処分(売却)したものです。
そして私がその業者さんから中古故障除雪機(ジャンク)として購入してきたものになります。

購入したままでは使えない状態の まさにジャンク(がらくた)でしたので、これを数年はトラブル無く快適に使える状態にしよう!というのが今回のミッションです。

 

それでは修理内容を少しだけ詳しく解説させて頂きます(笑)

走行装置部分に問題があるのでクローラ(ゴムキャタピラ)と車輪、ギヤボックスまで分解してギヤを抜き取ります。

 

幸いにもギヤは再利用可能でしたのでベアリングを全て交換いたします。
そのまま同じベアリングに交換するのではなく、設計者の視点からさらに適したベアリングに交換致します。

 

除雪装置部分は再塗装を行うので分解します。

 

ダメなところを確認する為に分解すると、こんな感じになってしまいました(笑)
既に走行部分は分解整備を行っておりますので、本当にバラバラにした事になります。

 

整備&修理と平行して塗装作業も行います。
錆を落として下地塗装中。

 

そして雪離れの良いアクリルシリコン系の塗料で上塗り致します。
使用している塗料にも長年の私の検証結果を反映させ、コレという塗料を使用しております。
撥水効果のある塗料を使用しておりますので雪が付き難いのが特徴で、投雪距離も格段に伸びます。

 

同様に他の部品も塗装して組立てると・・・・ホラ、綺麗でしょ!
4枚前の写真と見比べると一目瞭然です。

 

その他にも定期点検程度のオイル交換、Vベルト交換、エンジン調整などを行い無事に完成いたしました。

 

今回は超特急作業でしたので、これらの作業を2日間で終わらせました。
外観と作業部の塗装、ベアリング交換、さらにオーガ亀裂修正やエンジンの不調にコントロールパネルの交換という「出来るところは全て」に近い修理を2日間で仕上げたのは我ながら素晴らしいと自画自賛です(笑)

 

因みに作業場所は車庫及び車庫前なので暖房が無く、さらに照明設備もありませんので17:00を過ぎると真っ暗で作業できません(笑)

 

これまでに、除雪機は各メーカー30~50台ほどは修理したかな?

車庫の中がこんな事になったり。

 

車庫に入らなくて庭にまで置いたり。

 

これら全て私の「趣味」でして お仕事とは無縁です。

このような感じで わたくし「工場長」は機械が大好きなんです(笑)
モノヅクリも同じく大好きです。
そんな私が気合を入れて全力で作っている SMDの製品を、今後とも宜しくお願いいたします!
by 工場長

.

.

.



Message

おなまえ*
メールアドレス*(表示されません^-^)
コメント*