超高級繊維板 カーボンの世界

炭素を使用し専用の設備にて高温高圧で板状にしたものが「カーボンファイバープレート」です。

なぜ、男性に人気なのか?!

カーボンファイバーの魅力

密度と強さの対比では鉄よりも硬くアルミよりも軽いのがカーボンファイバーの特徴で、その性質を生み出す製造方法が困難なためにとても「高価」な素材です。

宇宙産業をはじめ、自動車レース最高峰の一台数億円と言われているF1や数千万円ものスーパーカーには多くの箇所にカーボンファイバーが使用されております。

素材の性能がとても優れているため「軽さ」と「強さ」を同時に求められる分野に多く利用されます。
高価素材ですので競技用やプロ仕様の製品に使われており、オリンピックスポーツの道具など見えない多くの場所にカーボンファイバーが使用されているのはあまり知られておりません。

繊維を何重にも織り込んで製造されておりますので、見る角度や光の当たる角度によって模様や輝きが変化する控えめな美しさも、持つ者の上品なセンスを演出いたします。


SMD Factory's Blog

2017年5月23日
. . おはこんばんにちはヾ(*´∀`*)ノ     今日、5月23日は『世界亀の日』です。 亀について... blog
2017年5月22日
. . おはこんばんにちはヾ(*´∀`*)ノ     今日、5月22日は『ガールスカウトの日』です。 &... blog
2017年5月21日
. . おはこんばんにちはヾ(*´∀`*)ノ     6月といえばジューンブライド♪ 結婚式の招待状がき... blog
2017年5月20日
. . おはこんばんにちはヾ(*´∀`*)ノ     今日、5月20日は『世界計量記念日』です。 「メー... blog

カーボンファイバーの加工は難しい?

カーボンファイバーの加工はまだまだ一般的ではなく、専門の加工会社は少ないです。
もしあなたがカーボンファイバー製の物を作りたいと思い、加工してくれそうな企業に見積りを依頼したとしましょう。
恐らくとても驚く見積り書が届くでしょう。

SMD FactoryにCNC切削機を導入する前のことですが、「カーボンの加工承ります」という企業数社に見積りを依頼した事があります。
部品としては板状で手のひらサイズから指先サイズまでの部品15種類を各1個です。
最も安かったのが200,000円で、最も高かったのは600,000円。
その他「当社では要求公差を満たせないので製作不可」や「部品が小さすぎるので製作不可」という回答も多かったです。

このように、カーボンファイバーの精密加工はまだまだ一般的ではありません。
しかしSMD Factoryでは HEX 対面 3mm程度の小さな部品を、要求精度0.025mmでの加工が可能という優れた技術があります。


個人様、法人様の試作は一個からでも!オーダーメイド承ります!

・カーボンファイバー
・FRP樹脂
・ジュラルミン
・アルミ
・真鍮
・アクリル
・その他樹脂、プラスチック

手描きの絵にてイメージをお伝えいただくだけでも、それを元にCADで設計を行って製作いたします。

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
2~3営業日中にお返事いたします!


スタッフ紹介

SMD(佐々木機械設計)代表の佐々木です。

 

自然豊かな北の大地にて機械設計業を営んでおります。
設計の専門学校を卒業してから20年以上、設計業界でスキルを身につけながら平成14年に「佐々木機械設計」として独立致しました。
主に、製造メーカーの外注設計士として「産業プラント設備」や「除雪作業車」の設計業に携わってきました。

 

修理とモノヅクリが大好きで、何でも自分でやってみたい!という持ち前の精神から色々なことに挑戦してきました。
自宅の家庭用除雪機が壊れれば修理をし、「実は除雪機修理では困っている人が沢山居る」という事が判れば修理の方法をブログや動画で公開し、年間三桁の問い合わせにも対応していました。

さらには私の自宅まで、北海道大手のバイクショップから整備士としての引き抜きオファーが来てしまう事もありました。

 

また、趣味として長年嗜んだラジコンカーも、いつかは自分で設計と製造をしたい!という幼い頃の夢を達成すべく、CNC切削機を購入して作り上げました。
そのオリジナルマシンにて関東で開催された大きな大会に出場したのですが、長い年月と実績のある各メーカーのマシンを差し置いてデビュー戦にて優勝をしてしまうという珍事もありました。

 

SMD Factoryでは、そんな私が設計から製作まで全てを手がけております。


SMD WEB担当の みぃ です♪

 

お客様とのメールのやりとりから商品の梱包・発送まで、商品製作以外の業務を行っております。

迅速かつスムーズな対応で、気持ちの良いお取引ができるように心がけております。

新作情報や商品製作過程などを書いたブログは毎日更新!

どんなに小さなことでもまずはお気軽にご連絡くださいませ。

  • 佐々木機械設計

    〒006-0005 北海道札幌市手稲区西宮の沢5条2丁目8−17

    Tel:090-2050-0762

    Facebook